人生100年時代にむけた育児計画@育児休業パパ

40歳の医療関係の仕事をしているADHDのパパ、ASDのママ、そしてHSCの長女(3歳)と期待の新人(次女0歳)が今後の100年時代を生き抜くためのアイデアや育児計画を検討していきます。晩婚化や男性の育児休暇も重要視される中、このワークライフアンバランスなブログがどこまで参考になるかわかりませんが突き進んでいこうと思います。娘たちが結婚することには後期高齢者になっていそう・・。そのためアクティブな後期高齢者になるための人生計画を立てていきます。

2019-07-18から1日間の記事一覧

【保育園問題】あなたの保育園はAIが決める!

タイトル詐欺です(笑) AIに保育所決めさせる!!と言ったって、「無慈悲」に保育所を決めるわけじゃない。 保育園入園の点数計算や割り振りなどの業務軽減を図るAIシステムについての話題です 京都新聞からの記事で、滋賀県の取り組みで保育所とのマッチン…

一人っ子は寂しい?一人っ子の親の9割が理想の子供は2人以上

我が家は現在3歳と0歳の姉妹がいる。2人目に関してではあるが、 タイトルにもあるように、一人っ子は寂しいだろうな・・という考えは根底にあった。 それと同時にあと一人くらいならなんとかなるかな・・と言う考えもよぎったのは事実(我が家は晩婚なので、…