人生100年時代にむけた育児計画@育児休業パパ

40歳の医療関係の仕事をしているADHDのパパ、ASDのママ、そしてHSCの長女(3歳)と期待の新人(次女0歳)が今後の100年時代を生き抜くためのアイデアや育児計画を検討していきます。晩婚化や男性の育児休暇も重要視される中、このワークライフアンバランスなブログがどこまで参考になるかわかりませんが突き進んでいこうと思います。娘たちが結婚することには後期高齢者になっていそう・・。そのためアクティブな後期高齢者になるための人生計画を立てていきます。

ささみチーズカレーは絶品

お昼だー!!

育児休暇の憂さ晴らしは喰うことだ~~!

ついでに冷蔵庫で残っている在庫処理だ~!(主夫脳)

 

なんでも混ぜれば良いというわけではないが、

カレーとチーズの相性は賢人たちも認めている事だろう(!?)

そこにチーズと相性の良いささみを加えてみたらどうかを検証した!

(単なる残り物を合わせただけ、カレールーも残り物)

f:id:takatakagogo:20190703053027p:plain

【レシピ】

今回は妻と2人分だけだったので下記の通り

ごはん(1.5合)

にんじん(1/2本)

たまねぎ(1/2コ)

じゃがいも(2コ)

ささみ(2本)食べやすいサイズにカット

チーズ(とろけるチーズやかけるチーズがベスト)

カレールウ(お好みのカレールーでね🧡)

 

作り方はルーの箱に書いてある分量を守ってね。(他力本願)

 

チーズは今回、かけるチーズ(グラタン用など)を使ってみました。

チーズは通常、カレーの上からかける方々もおられるかとは思うが、

私の場合はカレーと混ざり合わせたいのでご飯の上にチーズをかけて、

上からカレーをかけてダブルの熱で溶けさせる方法をとってます(Wの効果!)

 

実際に作ってみると・・

f:id:takatakagogo:20190703053848p:plain

よくわかんないと思いますので中を開けてみます

f:id:takatakagogo:20190703054303p:plain

ようやく見えた!チーズです!Wの熱でよく溶けてます!

 

ささみも非常に柔らかくおいしい。

今回は大人用カレーだったけど、子供用カレーでささみを導入しても良いかも。

しかもローカロリーだからダイエットにも最適とも言える。

 

しかし、この後・・あまりにもおいしすぎたためご飯を食べ過ぎた。

もはやダイエットどころではない・・・。