人生100年時代にむけた育児計画@育児休業パパ

40歳の医療関係の仕事をしているADHDのパパ、ASDのママ、そしてHSCの長女(3歳)と期待の新人(次女0歳)が今後の100年時代を生き抜くためのアイデアや育児計画を検討していきます。晩婚化や男性の育児休暇も重要視される中、このワークライフアンバランスなブログがどこまで参考になるかわかりませんが突き進んでいこうと思います。娘たちが結婚することには後期高齢者になっていそう・・。そのためアクティブな後期高齢者になるための人生計画を立てていきます。

【イクメン親父料理】シャケのクリームソースかけ(オヤジは甘い物に目がない)

今日のオヤジ料理・・。いや、イクメン料理は・・。

先日、キッシュで使った生クリームが余っていたので・・

シャケの生クリーム煮にチャレンジします!!

それだけじゃ物足りないので、ゴーヤチャンプルーとナス鶏の味噌合わせを作ります。

事前に下準備はしていましたが、並べてみるとごちゃっとしとります・・。

f:id:takatakagogo:20190711165218p:plain

 

 【ゴーヤチャンプルー】※ウチの作り方の場合

ゴーヤ1本(事前に塩もみして水分切ってそのままフライパン投入)

モロヘイヤ(ちょっと)嫁が鉄分不足のため急遽追加。普通入れません。

にんじん 1/2本を短冊切り

たまねぎ 1/2コを短冊切り

しいたけ 2コを適当にカット

卵2コ

白だし(希釈して100ccくらいにする)

上記をゴーヤ、にんじん、タマネギを先に入れてサラダ油で炒め、

しいたけとモロヘイヤを追加。しんなりしてきたら白だしを入れてフタをして味をしみこませる。(水分が飛ぶまで)

その後、卵を溶いて砂糖をちょっと入れて投入。個々を強火でしてさっと卵に火を通したらできあがり

【ナス鶏の味噌炒め】※2~3人分くらい

ナス小さいの1本

ピーマン1個

パブリカ1個(赤いの)

鶏もも肉1枚(小さくカット)

※調味料

みそ(大さじ2)

しょうゆ(大さじ1)

料理酒(大さじ1)

みりん(大さじ1)

 先に鶏もも肉を1枚用意して皮を剥ぎ取っておきます

(メタボコースに行きたい人は皮も是非入れてください。おいしいですよ😚)

鶏肉は一口サイズに切り分けます。そしてサラダ油で先に炒めます。

全面に焼き目がついてきたら野菜をドバッと投入。野菜がしなってきたら、

混ぜ合わせた調味料を入れていきます。味噌が溶ききれない場合はちょい多めに料理酒でも入れておいてください。

できあがりました。ウマーです。

 

 

【シャケのクリームソースかけ】3人分

シャケ 人数分

しめじ 適当(袋半分くらい?)

小麦粉 適量

生クリーム 100ccもあれば充分

白ワイン(50ccくらい)※料理ワインがなければぶっちゃけ料理酒でもいいよ

オリーブオイル適量

 シャケは小麦粉をまぶしてオリーブオイルで中火で普通に焼きます。オリーブオイル無ければサラダ油でもいいよ。そこまで厳格じゃあありません。シロウトのおっさんですから。

シャケの片面が焼けたらひっくり返して白ワイン(料理酒)を入れます。弱火のままがいいですね。そしてアルコール分が飛んだら生クリームとシメジを投入してフタをして弱火のまま4分くらい煮込みます。

今回はシメジ入れてますが、エリンギとかブロッコリーとか入れるとさらにシャレオツです。何か色々忘れた感があったので、気晴らしにしその葉を添えてます。

甘くてうまい・・牛乳では出せない味だ・・。

f:id:takatakagogo:20190711164652p:plain


品数が多くなると、フライパンが競合するので時短には向かないかも。

3コンロでフライパン2つ扱えるなら別だけど。

今日はそれなりに時間がかかってしまった・・。