人生100年時代にむけた育児計画@育児休業パパ

40歳の医療関係の仕事をしているADHDのパパ、ASDのママ、そしてHSCの長女(3歳)と期待の新人(次女0歳)が今後の100年時代を生き抜くためのアイデアや育児計画を検討していきます。晩婚化や男性の育児休暇も重要視される中、このワークライフアンバランスなブログがどこまで参考になるかわかりませんが突き進んでいこうと思います。娘たちが結婚することには後期高齢者になっていそう・・。そのためアクティブな後期高齢者になるための人生計画を立てていきます。

メタボ親父のカルボナーラ@バター、クリーム不使用

男たる者、クリームとかバターとか・・

そんな者に頼るヤツは男なんかじゃない!!

 

どうもケーキが大好きなねじれパパです。

メタボ予備軍必見、バター、クリーム不使用のカルボナーラを昼食として作ってみました。今までに何度か作ったことはありますが、牛乳も使えばクリームも使えばバターも使えば・・スイーツ男子でしたが、ここ最近、100年時代を生き抜くために健康面にも配慮するようにしています。

 

そこで参考にさせて頂いたのがこのレシピ。(他力本願😰)

時間もかからずあっという間にできました。非常に良いレシピです。

今回は妻と自分の2人分でしたので2人分の分量で作っています。

パスタ(1.7mm)を200g

ベーコン2枚程度

チーズ(粉チーズは苦手なのでナチュラルチーズ)

たまねぎ半玉

卵2コ

ニンニク1片

 

まずパスタを湯がいておいて・・

その間にベーコンをフライパンで炒めます。ある程度火が通ったらタマネギとニンニクを投入。炒めながら大きめの皿にチーズを境界線にして卵を2つ落としておく。

そして炒め終わったベーコンとタマネギを入れる。下のような感じですね。

f:id:takatakagogo:20190706061011p:plain

そして、この上にもっさりと、水を切ったパスタを投入して、1分くらい余熱でチーズを溶かします(粉チーズならそんなに待たなくてもいいかも)

そして混ぜ合わせながらお好みで塩胡椒を振ります。

そうしたらできあがりっと。

f:id:takatakagogo:20190706061226p:plain  f:id:takatakagogo:20190706061254p:plain

 

バターも牛乳も生クリームも不使用ですが、卵の甘みがしっかり出ていておいしい。

通常カルボナーラは高カロリーだけど、これなら充分ヘルシーメニューとしてイケます

他にも色々トッピングで彩りをつけることも可能でしょう!

(私にはそんなセンスはない😰)