人生100年時代にむけた育児計画@育児休業パパ

40歳の医療関係の仕事をしているADHDのパパ、ASDのママ、そしてHSCの長女(3歳)と期待の新人(次女0歳)が今後の100年時代を生き抜くためのアイデアや育児計画を検討していきます。晩婚化や男性の育児休暇も重要視される中、このワークライフアンバランスなブログがどこまで参考になるかわかりませんが突き進んでいこうと思います。娘たちが結婚することには後期高齢者になっていそう・・。そのためアクティブな後期高齢者になるための人生計画を立てていきます。

頑張るパパへ3歳娘からの手料理!!愛妻弁当ならぬ愛娘弁当!!

今日もくたくた、昨日もくたくた、明日もくたくた

41歳を迎える私は色々なところにボロが出つつあります。

そんな中、支えとなってくれているのがママと娘2人(3歳♀と0歳♀)

 

今日は、娘(3歳♀)がパパに料理を作ってくれたようだ。

3歳の娘の元気な声・・(まるで超音波のよう)

娘っこ「ぱぱー。おべんと作ったからたべていいよー^^」

なんと・・なんとかわいらしい娘ではないか・・。

普段から悩まされているが・・今日はひと味ちがうのか・・

 

娘っこ「ちべたくなるから!はやくたべにきてー」

 

愛妻弁当ならぬ、愛娘料理かぁ~・・。それも悪くない。むしろ良いぞ!

よしよし・・。いくよ、パパは行くよ~。

 

すると目の前には今までに見たことのない凄惨な絵が!

な・・なんだ・・コレは。

「とりさんりょうり~」

 

コレを見たときに、この言葉が一瞬頭をよぎった。

f:id:takatakagogo:20190730172246p:plain

【引用】魁!クロマティ高校(※知っている人は凄いよ?)

あ、いえ、冗談抜きで嬉しいですよ。

でもね・・ちょっと・・こう・・なんというかね・・。

※ひよこの周りにあるのは米粉のねんどです

 

ちなみにとり(ひよこ)さんの躍り喰いの真似までさせられました。

3歳児(異端)の感性に乾杯!