人生100年時代にむけた育児計画@育児休業パパ

40歳の医療関係の仕事をしているADHDのパパ、ASDのママ、そしてHSCの長女(3歳)と期待の新人(次女0歳)が今後の100年時代を生き抜くためのアイデアや育児計画を検討していきます。晩婚化や男性の育児休暇も重要視される中、このワークライフアンバランスなブログがどこまで参考になるかわかりませんが突き進んでいこうと思います。娘たちが結婚することには後期高齢者になっていそう・・。そのためアクティブな後期高齢者になるための人生計画を立てていきます。

親父の時短料理 ささみのチーズピカタに揚げない唐揚げ

とにかく親父は面倒なのが苦手。(俺はカップラーメン作るのすら億劫です)

 

そんな親父でも育児に参画せねばならない時代です。

オヤジならではの時短料理は新米パパの手抜き料理にも通じるところがあるはず!

最低限の仕込みと一気にどかっと作るメイン料理を紹介していきます。

 

今日の気分は鶏。娘が喰える肉を消去法で考えたら「鶏」になっただけですが・・。

 

【今日の親父料理】(30分:仕込み時間10分)

ごはん

卵スープ

ささみのチーズピカタ

揚げない唐揚げ

レタスと水菜のサラダ

 

①ごはん

あらかじめご飯は炊いておくか、予約して炊飯しときます

(ウチでは圧力鍋でメイン料理を作っている間の10分で炊きます)

②レタスと水菜のサラダ

手が空いている間に切ってサラダボウルに移しておきます。

(ドレッシングは各々の家庭にお任せ、ウチは青じそドレッシング+梅チューブ)

③卵スープ

(コンソメスープの素2コを入れて賞味期限が近い野菜を中心に適当に刻んで入れる、最後にチーズピカタで通して残っている卵を入れて溶く)

④ささみのチーズピカタ

もうどのレシピを参考にしてもいいです。

基本、こういうサイトにupしている方々のレシピは神ってますので。

例えばコレとか

oceans-nadia.com

私は上記のレシピの粉チーズの代わりにとろけるチーズを使ってやりました。

⑤揚げない唐揚げ

時短料理で天ぷらは厳禁です。(天ぷらは本当は好きなんだけど)

そのため無いおつむで考えた結果、行き着いた答えがコレ。

www.higashimaru.co.jp

作り方は箱に書いてます。至って単純で私でさえもあっという間にできます。

だって、鶏肉切って、袋に入れて揉んで下味つけて焼くだけですもん。

できればフライパンではなくてオーブンで焼ければさらにベストです。

f:id:takatakagogo:20190702164709p:plain

マジで楽!

できたチーズピカタ

f:id:takatakagogo:20190703045834p:plain

 できた唐揚げ

f:id:takatakagogo:20190703050005p:plain

作ったごちそう!(個人的に)

f:id:takatakagogo:20190703050131p:plain

しかし、この後、落ち着きのない長女が暴れ回り、

まともな晩ご飯にならなかったという・・。

人生思うように行かない物である・・。